人工呼吸器の研修会を開催しました

当院には人工呼吸器を使用している患者さんがいらっしゃいます。
人工呼吸器は生命維持装置であり、患者さんの状態に合った適切な設定や操作、安全な管理が必要です。

今回の勉強会は主に新入職の看護師を対象として、
外部の方に講師をお願いし、3回にわたって詳細に説明していただきました。 続きを読む

新型MRI装置の安全研修会を開催しました

新型MRI装置の安全研修会を開催しました

当院では、最新鋭の超伝導型MRI(1.5テスラ)装置を8月に導入し、3か月が経過しました。高精細な画像により診断にも大いに役立ち、患者さんからも好評をいただいております。

続きを読む

MRI装置の安全講習を開催しました

当院のMRI(Magnetic Resonanse Imaging;磁気共鳴画像)装置は8月に更新する予定です。
現在の0.3テスラから1.5テスラに磁場が強くなり、今まで以上に質の高い画像を得られるようになります。正しく使えば医療的に大変有用ですが、誤った使用方法は思わぬ事故を引き起こす可能性があります。
そこで1.5テスラ装置の導入にあたり、より安全にMRI検査を進めていけるよう、看護師を対象にした安全講習を開催しました。 続きを読む

看護実践報告会を開催しました

2月下旬、看護実践報告会を開催しました。この報告会は日頃の看護研究の成果を職員間で共有するため、年に1回開催しており、今年で4回目を迎えます。
当院のほか、併設の介護老人保健施設「阿賀の庄」、隣接する特別養護老人ホーム「あがの八雲苑」からも参加があり、大勢の職員が報告に耳を傾けていました。 続きを読む