新型AEDの講習会をしました

当院で使用しているAEDについて、メーカーの方から操作方法などの変更や注意点を説明していただく勉強会を開催しました。今回の研修会は看護師から一般職員まで、緊急時に対応できるよう再受講を促しました。 続きを読む

2019年7月17日 | カテゴリー : 教育・研修 | 投稿者 : 脳神経センター阿賀野病院

人工呼吸器の研修会を開催しました

当院で使用している人工呼吸器の更新に伴い、メーカーの方から操作パネルなどの変更箇所や注意点を説明していただく勉強会を開催しました。今回の研修会はより多くの看護師が参加できるよう、同じ内容で複数回開催しました。 続きを読む

医薬品安全使用についての研修会を開催しました

当院では定期的に医薬品の安全使用のための研修会を行っています。今回の研修内容としては、今年度の薬剤の新規採用や変更に関する情報提供、注射薬の配合変化について、そして麻薬の取り扱いについての三点です。 続きを読む

言葉遣いについての研修を開催しました

当院では接遇小委員会が主体となって定期的に接遇についての研修会を開催しています。
今回は「言葉遣いは心遣い」と題して、職員が講師となり、言葉遣いについての研修を行いました。看護部のほか、さまざまな職種の職員も参加し、自らの日頃の言葉遣いについて振り返る内容となりました。 続きを読む

2019年2月5日 | カテゴリー : 教育・研修 | タグ : | 投稿者 : 脳神経センター阿賀野病院

MRI装置の安全研修を開催しました

MRI(Magnetic Resonanse Imaging;磁気共鳴画像)では、磁気(磁力)と電磁波を使ってさまざまな角度から体の断層画像を撮影します。放射線を使用せずに体の内部を調べることができる検査です。
強力な磁場が発生するため、MRI室に金属などを持ち込んでしまうと、MRI装置へ吸着し、事故が起こる恐れがあります。
当院では安全な検査のため、定期的にMRI検査時の注意点などを研修会で再確認しています。今回は外部から講師を招き、主に看護師を対象とした研修会を開催しました。 続きを読む