ブログ開設のご挨拶 近藤浩

この度、脳神経センター阿賀野病院のホームページをリニューアルするにあたり、ブログを開設することになりました。病院内での出来事や、医療情報など、さまざまな情報を発信していきたいと思いますので、お読みいただけましたら幸いです。

さて、ブログを始めるに当たり、トップバッターとして院長の私から一言ご挨拶申し上げます。

脳神経センター阿賀野病院は、昭和49年11月1日に、五頭山麓の緑豊かな地に、「阿賀野病院」として設立され、昨年秋に創立40周年を迎えることができました。
開設当初は、周りに何もない山の麓の病院でしたが、現在は、緑豊かな自然環境の中で、介護老人保健施設「阿賀の庄」、特別養護老人ホーム「あがの八雲苑」、そして隣接する特別養護老人ホーム「やすだの里」、障害者支援施設「宝珠苑」を含め、一大医療福祉ゾーンを形成するに至りました。
当院は、これまで神経内科専門の病院として、長い歴史を積み重ねてきましたが、平成20年11月に、病院名を「脳神経センター阿賀野病院」と改称し、神経難病を中心とする神経筋疾患の専門病院としてさらなる機能充実を図り、現在に至っております。

当院は、日本神経学会の教育施設、新潟県難病医療ネットワークの基幹協力病院に指定されており、経験豊富な神経内科専門医により、適切な専門的医療を提供するほか、リハビリテーションにより身体機能の維持・向上、機能障害の進行予防を図っています。さらに、病気や障害を持った方々に、少しでも気持ち良く療養していただける環境を提供できるよう各職種が一丸となって努力しています。
度重なる医療制度の変化や、介護報酬、診療報酬改定で、運営体制の見直し、医療の内容の再検討が毎年のように要求されていますが、当院を必要とする患者様のためにも、これまで以上の努力をしていく所存です。
病院名に冠した「脳神経センター」に恥じぬよう、情報発信にも努めていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

平成27年4月
脳神経センター阿賀野病院
院長  近藤 浩

院長 近藤浩


2015年4月1日 | カテゴリー : Dr'sコラム | タグ : | 投稿者 : 脳神経センター阿賀野病院