医療法人潤生会 県庁前神経内科クリニック|新潟市中央区|神経内科|特定健診・がん検診も実施可能です。

よくあるご質問

頭が痛いが検査を受けたほうが良いか?

A.

頭痛には、急性の頭痛と、慢性の頭痛があります。急に痛くなった頭痛は、脳出血などの危険性があり、一刻も早く頭部CTなど検査が必要です。慢性の頭痛については、いろいろな原因で起こりますので、適切な診断と、症状にあった薬を飲み続けることが必要です。

物忘れは年のせいでしょうか?

A.

物忘れについては、単なる物忘れと、アルツハイマー病などの認知症による物忘れがあります。診断には頭部CTなど画像検査と、問診による認知機能検査が必要です。アルツハイマー病の可能性があれば、早期の内服治療が望ましいと考えられます。

めまいは耳から来るのでしょうか?

A.

めまいの原因は様々で、耳の内耳の異常や、場合によっては脳の異常によることもあります。一度は頭部CTなど画像検査を受けた方が良いと思います。

食事の時むせることが増えた、その原因は?

A.

隠れ脳梗塞など小さな脳梗塞が増えると、誤嚥が増えることがあります。一度頭部CTなど画像検査を受けてください。

手足のしびれは脳から来るのでしょうか?

A.

しびれの原因は、脳、脊髄、末梢神経などいずれの部位の異常でも起こります。診断のためには脳、脊椎などの画像検査、場合によっては手足の末梢神経の検査も必要となります。

手が震えるのは病気でしょうか?

A.

手のふるえの原因も様々で、体のホルモンの異常や、パーキンソン病などの病気、良性の本態性震顫(しんせん)などがあります。ふるえ方や診察によりある程度鑑別できますので、一度専門医に受診してください。

最近足が前にでない、つまずく、歩きにくいのですが?

A.

パーキンソン病などの脳の病気、脊椎症などの脊髄の病気、などが考えられます。一度専門医に受診してください。

しゃべりにくい、呂律が回らなくなった、その原因は?

A.

脳梗塞の初期の可能性があります。頭部CTなど画像検査を受けてください。

意識がボーッとする。覚えていない、あるいは体がぴくぴくすることがある。病気でしょうか?

A.

てんかんなどの病気の可能性があります。頭部CTなどの画像検査、脳波などの検査が必要です。

▲ PAGE TOP

医療法人潤生会 県庁前神経内科クリニック
〒950-0962 新潟県新潟市中央区出来島1-5-52
TEL:025-282-2266 / FAX:025-282-2268