医療法人潤生会 県庁前神経内科クリニック|新潟市中央区|神経内科|特定健診・がん検診も実施可能です。

診療内容
神経内科の専門医として、パーキンソン病、認知症、頭痛、めまい、しびれ、ふるえなどの神経内科疾患を診療します。 パーキンソン病は65歳以上の方の100人に1人がかかる病気といわれ、高齢化が進むにつれて、今後認知症に次いで多い神経疾患になると考えられます。パーキンソン病の症状は便秘、匂いが分からない、夜中に夢を見て大声をあげる、手足のふるえ、字が書きにくい、歯磨きがしにくい、歩きにくい、体が重い、うつ症状など様々です。パーキンソン病の原因はドーパミンが減少することによると分かっており、ドーパミンの補充が治療の中心になります。
近年ドーパミンを補う新しい薬がたくさん出て治療の選択枠が広がりました。当院ではエビデンスに基づいた新たな治療を、患者さんのADL(日常生活動作)に合わせ勧めていきたいと思います。
また、寝たきりの原因として最も多い病である脳卒中の予防のために動脈硬化や隠れ脳梗塞の早期発見、高血圧症、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病の診療、特定健診も行っています。
新着情報
2016.3.18 【休診のお知らせ】
学会参加のため、5月20日(金曜日)午後、21日(土曜日)午前を休診とさせていただきます。
医療法人潤生会 脳神経センター阿賀野病院
マルチスライスCTスキャナのご紹介
施設紹介
診療時間
 
09:00~12:30
14:30~17:30

※日・祝は休診

アクセス
マップ
【バスでお越しの方】
バス停「県庁前」降りてすぐ

【車でお越しの方】
駐車場をご用意しています。
▲ PAGE TOP

医療法人潤生会 県庁前神経内科クリニック
〒950-0962 新潟県新潟市中央区出来島1-5-52
TEL:025-282-2266 / FAX:025-282-2268